カードローン審査の際には総量規制に注意する

専業主婦でもカードローン審査を通過して借り入れができる金融機関があります。その金融機関について説明します。

カードローン審査の際には総量規制に注意する

専業主婦でもカードローン審査に通ることができるカードローン

このエントリーをはてなブックマークに追加

カードローン審査には年収や勤続年数などが審査基準となります。これは借り入れる本人に毎月安定した収入があるかどうかを判断する為です。しかし、専業主婦の人には毎月安定して入ってくる収入がありませんし、勤続年数も無いです。専業主婦の人でカードローン審査に通ることができる金融機関があるのか説明します。まずはなぜ専業主婦では審査に通ることが難しいのかと言うと、金融機関によっては貸金業法の総量規制が適用されるからです。

総量規制とは借り入れる本人の年収3分の1を超えた金額を貸し付けできないという法律です。これにより専業主婦で全く収入が無い人は借り入れることができなくなります。しかし、銀行のカードローンであれば銀行法に基づいて審査を行うので専業主婦でも申し込んで借り入れることが可能です。銀行の金融機関の中には配偶者の収入で申し込みが可能な場合があります。その金融機関を選んで申し込むことで専業主婦でもカードローンの申し込みと利用ができます。
Copyright (C)2017カードローン審査の際には総量規制に注意する.All rights reserved.